自炊大事!!

スポンサーリンク
食費・食事
スポンサーリンク

どのような方法で生活費を節約したか

やはり生活費の節約で1番削減できるのは食費だと思います。

例えば一回の外食、飲み会を1ヶ月に2.3回我慢するだけで1万円近くの節約になります。

1年だと10万円、10年だと100万円・・・汗かなりでかいですね。

わたしは休日に一週間分のおかずを作り、冷凍し、食べたい時に解凍して食べるというスタンスで節約していました。

それと同時に光熱費も削減したかったので晩御飯に食べるものを朝仕事行く前に冷蔵庫に移し、自然解凍し、夜軽く温めて食べるという形で光熱費も節約しておりました。

月にいくらくらいの節約になったか

具体的にいくらとは計算してませんが、上であげたように月に2.3回の外食を我慢すれば一月1万円は節約できます。

その節約術をやって良かった点、悪かった点

自炊をせず、例えば外食、弁当に頼ってばかりだと栄養も偏るし、お金もかかります。

一石二鳥ですね。

私は昔小太りでしたが、自炊生活を始めて8キロ痩せました。

(今は家庭を持ち、幸せ太りしてしまいましたが笑)女性にとっては節約になるし、体調管理もできる、最高ですね。

後職場にも自分で弁当を作って行ってましたが、女性受けもよかったですかね笑。

ただ、家族、特に子供がいると、食事で節約するというのは難しいかもしれませんね。

次に悪い点ですが、私は自炊生活になれすぎて逆に外でご飯を食べることが抵抗になってしまい、友人や職場の先輩、後輩から「最近乗りが悪い」と言われてしまいましたが、自炊生活にハマりすぎると僕のように言われてしまう、そこが悪い点ですかね。

続けるためのコツやこれから始める方へのアドバイス

僕は実行していなかったのですが、家計簿をつけ、いくら節約できているか計算すると節約が続くと思います。

自炊する事で間違いなく節約になりますから!その節約したお金で好きなものを買えると実感湧いた時にはやりがいを感じられますね。

また私のように太り体型の方は節約の延長線上で同時にダイエット気分で行うと続くと思います。

私は家計簿をつけないで体重を記録していました笑わたしから言えるコツはこのくらいですが、皆さん自身が節約を行ううちにやりがいを感じられると思いますよ。

タイトルとURLをコピーしました