結婚して家を建てたら節約につながった!私のゆるく楽しくをモットーの節約術!

スポンサーリンク
結婚して家を建てたら節約につながった 生活
スポンサーリンク

私のゆるく楽しくをモットーの節約術!

家を建てる際、購入時の金額は少し高くなりますが、その後の生活のことを考えて太陽光を多めに設置しました。

オール電化なので毎月の電気代が売電収入で賄えて節約になると考えたからです。

実際電気代は手出しする分はほとんどありません。

雨や曇りが多い月でも、手出しする分は千円未満でした。

また、トイレは水道代が結構かかるので、便の時以外はエコモードで流しています。

お風呂のシャワーも、少量の水でも十分な水圧を感じられるようなシャワーヘッドにして、シャワーを使っている途中で水を一時的に止めるボタンの付いたものにして、水道代を節約しています。

食費に関しては、祖母の家がお米や野菜を作っているので、田植えや稲刈りの際に家族で手伝いをしてその代わりにお米をもらったり、野菜をもらったりする分で節約できています。

また、食材を買うときはポイントのつくお店を選んだり、特売日等にまとめ買いをするようにしています。

楽しくをモットーの節約術で月にいくらくらいの節約になったか

 

光熱費は家を建ててから、太陽光をつけたり、トイレを流す際の水の量も選べるようになったことで、アパートに住んでいた時より2万以上節約できています。

食費は家族4人で3万で抑えられています。

アパートに住んでいた時の毎月の支払いに使っていた額よりも、5万以上は節約することができています。

楽しくをモットーの節約術をやって良かった点、悪かった点

 

良かった点は、浮いたお金を貯金や子どものための費用に回せるようになったこと、専業主婦ですが、旦那の稼ぎだけでも生活できていることです。

家を建てることに最初は不安もありましたが、結果的にアパートに住んでいた以上に節約になり、結婚して、子どもを産んだことでさらに節約術も身につき、良かったと思います。

また、ポイントのたまるお店で食材や日用品を購入することで、買い物で端数が出た時も貯まったポイントから支払うこともできてとても便利なことが多いです。

悪かった点は、お米や野菜等もらえるものはもらっていますが、家族が増えて、お米を自分たちで購入することも多くなってきたので、もらうことばかりを考えた節約は、そのときはいいけれど、もらえなくなってきた時にその分の予算を確保しなければいけないので大変だなと感じました。

楽しくをモットーの節約術を続けるためのコツやこれから始める方へのアドバイス

 

家を建てることは、大きな買い物なのでとても不安だと思います。

ただ、一概には言えないのですがしっかり内容を吟味して、ハウスメーカーさんと納得のいくまで話し合って、家を建ててみたら案外アパートの時よりも出費が抑えられ、私のように節約につながるということもあるかもしれません。

また、私は買い物は週に1回まとめ買いをするようにしています。

その方が一気に買い物する分ポイントも貯まりやすいし、冷蔵庫の中身も使いきれるようになり、毎日買い物をしてた時にしていた無駄買いも減り、といいことだらけで、食費もグンと抑えられるようになりました。

私は性格的に続かないのですが、それを逆手にとって節約を意識しなくても自然と節約につながるような方法でやっていたらこのような結果になりました。

少しでも参考になれば嬉しいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
生活
節約ちゃんねる
タイトルとURLをコピーしました